麻雀の難しい待ち【2種類待ち】では、2種類の待ち牌があるパターンについて、複雑な待ちを基本的な待ちの形に分解し、待ちを分かりやすくする方法を説明しました。 

このページでは、3種類の待ち牌があるパターンの中でも比較的見られる機会が多いパターンついて説明します。

複雑な待ちの形(3種類待ち)Part1

ケース① 数牌5枚の連続形(三面張)

数牌5枚の連続形(四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国など)のケースについて説明します。以下の画像をご覧ください。 麻雀の待ち、3面張 こちらの手牌は一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国九索:麻雀王国北:麻雀王国北:麻雀王国で2面子+1雀頭が完成しており、残りの2面子四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国を使って構成されそうです。

待ちに関連する四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国について、リャンメン待ちの取り方によって以下の2パターンに分解することができます。

パターン①
 四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国をリャンメン待ち六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国を1面子とする
 →三萬:麻雀王国六萬:麻雀王国待ち

パターン②
 四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国を1面子七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国をリャンメン待ちとする
 →六萬:麻雀王国九萬:麻雀王国待ち

パターン①・②でリャンメン待ちの牌が変わります。従ってこの手牌は三萬:麻雀王国六萬:麻雀王国九萬:麻雀王国待ちとなります。

四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国といった数牌5枚の連続形の待ちを三面張(サンメンチャン)といいます。よく見かける形なので覚えておきましょう。

ケース② 単騎待ちが3種類

単騎待ちが3種類あるケースについて説明します。以下の画像をご覧ください。

麻雀の難しい待ち、3牌のノベタン

こちらの手牌は一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国九索:麻雀王国で2面子完成しており、残りの2面子+雀頭三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国を使って構成されそうです。

 待ちに関連する三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国について、どこを雀頭とするのかによって以下の2パターンに分解することができます。

パターン①
 三萬:麻雀王国を雀頭とし、四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国を2面子とする
 →三萬:麻雀王国単騎待ち

パターン②
 三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国を1面子、六萬:麻雀王国を雀頭七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国を1面子とする
 →六萬:麻雀王国単騎待ち

パターン③
 三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国
を2面子、九萬:麻雀王国を雀頭とする
 →九萬:麻雀王国単騎待ち

パターン①~③の通り、雀頭すなわち単騎待ちの取り方によって待ち牌が3種類あります。

従ってこの手牌は三萬:麻雀王国六萬:麻雀王国九萬:麻雀王国待ちとなります。

ケース③ 単騎待ち+リャンメン待ち

単騎待ち+リャンメン待ちのケースについて説明します。以下の画像をご覧ください。

麻雀の難しい3種類待ち

こちらの手牌は二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国で3面子完成しており、残りの1面子+雀頭二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国を使って構成されそうです。 

待ちに関連する二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国について、二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国の扱い方によって以下の2パターンに分解することがです。

パターン①
 二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国を雀頭とし、二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国をリャンメン待ちとする
 →一萬:麻雀王国四萬:麻雀王国待ち

パターン②
 二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国を1面子三萬:麻雀王国を雀頭とする
 →三萬:麻雀王国単騎待ち

パターン①では二萬:麻雀王国を雀頭として扱うのに対して、パターン②では二萬:麻雀王国を1面子として扱います。麻雀の難しい待ち【2種類待ち】でも説明したように、暗刻を分解します。

従ってこの手牌は一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国待ちとなります。

ちなみにこの手牌は一萬:麻雀王国でアガると「ピンフ」、三萬:麻雀王国でアガると「タンヤオ」、四萬:麻雀王国でアガると「タンヤオ+ピンフ+三色同順」の役になります。このようにアガリ牌によって点数が変わることは多々あるので、点数計算は注意しましょう。

ケース④ シャンポン待ち+リャンメン待ち

シャンポン待ち+リャンメン待ちのケースについて説明します。以下の画像をご覧ください。

麻雀の難しい3種類待ち

こちらの手牌は一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国五筒:麻雀王国五筒:麻雀王国五筒:麻雀王国で2面子完成しており、残りの2面子+雀頭五索:麻雀王国五索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国を使って構成されそうです。 

待ちに関連する五索:麻雀王国五索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国について、五索:麻雀王国五索:麻雀王国五索:麻雀王国の扱い方によって以下の2パターンに分解することができます。

パターン①
 五索:麻雀王国五索:麻雀王国五索:麻雀王国を1面子白:麻雀王国白:麻雀王国を雀頭とする
 →五索:麻雀王国八索:麻雀王国待ち

パターン②
 五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国を1面子五索:麻雀王国白:麻雀王国のどちらかを雀頭
 →五索:麻雀王国白:麻雀王国待ち

パターン①ではリャンメン待ち、パターン②ではシャンポン待ちとなります。

従ってこの手牌は五索:麻雀王国八索:麻雀王国白:麻雀王国待ちとなります。一見、字牌の白:麻雀王国は雀頭に見えますが、シャンポン待ちに絡むという点に注意が必要です。

まとめ

このページでは、3種類の待ち牌があるパターンの中でも比較的見られる機会が多いパターンついて説明しました。以下にまとめておきます。

麻雀の3種類待ちのまとめ

ケース③・④に登場する暗刻に関しては、2パターンに分解することが重要です。